2014 Intelligent Home Robotics Challenge

タスクの概要

ロボカップ@ホームリーグのタスクのうち、Speech Recognition and Audio Detection TestとManipulation and Object Recognitionを行います。

スケジュール

2015年11月28日(土)

9:00-12:00 iHRロボティックスチャレンジコンテスト(エントリ・ロボット調整等)

13:00-16:00 iHRロボティックスチャレンジコンテスト(競技)

16:00-16:30 表彰式

環境

  • 秋葉原ダイビル 2F Studio ASIMOで行います。ただし、家具についてはテーブルや椅子など会場の什器を用います。
  • 秋葉原ダイビル 12F C会議室をパドックとして利用可能です。
  • 日光が入る可能性があります。

ルール

RoboCup@Home 2014のルールに準じます。ルールブックはRoboCup@Homeの公式ページからダウンロードできます。

以下の2つのタスクを行います。

  1. Follow Me
    • 環境の都合から、Elevatorへの出入りは使用しません。Elevatorの出入りに関連するインタラクションは必要ありません。つまり、1番目のチェックポイント(ITP)から2番目のチェックポイントまでは追従のみです。
    • 以上の点を除き、RoboCup@Home 2014のルールに準じます。
  2. Restaurant(Navigation and Manipulation Phaseのみ)
    • Guide Phaseはありません。Guide Phaseが終わった状態からスタートします。
    • 棚の場所を含む地図構築は、事前の共通準備時間に行えるものとします。
    • 物体はコンビニなどで容易に手に入るスナックとドリンクをそれぞれ5個使用します。使用する物体はこちらをご参照ください。
    • 以上の点を除き、RoboCup@Home 2014のルールに準じます。

表彰

以下の3種類の表彰があります。表彰対象は上位N位です。ここに、N<=(全出場チーム数)/2であるものとします。

  1. Speech Recognition and Audio Detection Test
  2. Manipulation and Object Recognition
  3. 総合


搬入

  • 前日のロボット搬入について
  • 送り先:
  • 〒573-0196 大阪府枚方市北山1-79-1
  • 情報科学部 1号館 第1会議室
  • 受け取り先:
  • 情報科学部事務室宛
  • 連絡先:072-866-5301
  • 金曜の9:00-17:00の時間帯で必ずお願いいたします.
  • 車でのロボット搬入について
  • 到着されましたら,1号館ロビーの守衛のところにお越しいただき,駐車カードをもらってください.

結果